セブンイレブン

提供:取るに足らないwiki
  • コンビニ最大手(しかし自動車最大手のトヨタグループのように群を抜いて最大手ということではない)。日本最初のコンビニでもある。
  • 買収話は他店(ファミリーマートローソン等)と比べて少ない。
  • 今こそ、セブン&アイグループの中枢だが本家アメリカのセブン-イレブンと丸井の合弁だった時代もある。
  • 愛称は「セブン」。
  • 銀行ATMを最初に搭載したのはセブンイレブンである。これはセブン銀行が同じセブン&アイグループだからである。
  • Suica対応にはならない。しかしnanaco対応にはなっている。恐らくnanacoはセブン&アイグループの系列だからか。
  • コンビニ界ではポケモンを独占しているが、任天堂とセブン&アイグループは犬猿の仲である。
  • セブンイレブンFCシステムを巡る裁判を過去に引き起こしている。
  • アイスの品揃えが寂しい。もっと置けよと言いたくなる客も多い。
  • ロイヤリティが大手コンビニの中で最もきつい。
  • 店頭販売の焼き鳥及びまちのお菓子屋さんシリーズが美味い。
  • 茶色いレンガ風タイル張り・ショーウインドウ付きのプレハブに入居している店があれば、それは100%セブンイレブンの跡地。
    • 茶色いレンガ風タイル張り・ショーウィンドウ付の建物が完成していたら、そこには100%セブンイレブンが開店する。
    • 更地からプレハブが建つまで数日掛からない。だがレンガ風タイルが張られるまでは10日~15日前後(概ね1、2週間)のタイムラグがある。
    • 逆に茶色いレンガ風タイルがあって何もない売り店舗だったら、そこはFCをやめたセブンイレブンの跡地である。
  • キャッチコピーは「セブンイレブン いい気分」。だがそこまでいい気分にはならない。
    • いい気分なのは鈴木社長だけである。
    • また「近くて便利」ではなく「遠くて不便」である。理由は店舗数が少ない都道府県があったりするからだ。さらに不便なのは店内での立ち読みが他のお客様に迷惑になることを考え不可となっていることである。
  • 業界一、創価学会と親密なコンビニチェーンである。
  • セブンプレミアムは当店で扱う生活用品やレトルト食品のブランドである。
  • 看板のロゴが「ELEVEn」と最後のエヌだけ小文字になっているが、誰も気にしない。
  • 洋楽の「デイドリームビリーバー」はセブンイレブンを象徴する音楽である。
  • セブンカフェの機械は英語表記だけである。なので不便。
  • セブン&アイグループのエンブレムはウンコモチーフである。いかにセブンイレブンがウンコ臭い会社なのかを知らしめている。
  • ニッセンやデニーズ、イトーヨーカドーもここの系列。
  • 乃木坂46のコンサートチケットはセブンイレブンが独占している。
    • ちなみに欅坂46はローソンがチケット独占。
  • コンビニ界のANAである。そしたらローソンはJAL、ファミリーマートはアシアナ航空といった具合か。
  • 洋式トイレに蓋がついていないトイレが設置されている店舗がかなり多い。おかげでトイレ内は常時不潔である。