熊本県

提供:取るに足らないwiki
  • ハロプロ嫌いの巣窟である。
  • 県主導の『くまもとアートポリス』をはじめとした建築事業が90年代から行われているが、あまり知られていない。
  • 企業と行政の癒着は他都道府県以上だ。
  • 税金を浪費するだけの“三セク箱物娯楽施設”や、“ふるさと創世金”で作られたような、過疎の村には明らかに似つかわしくない、豪華(無駄な)公共施設、物産館ばかりの地域である。
  • 日本一、悪臭の強い(臭い)都道府県である。それ故、関東・東京などから草本県(くさもとけん)と揶揄されることもある。
  • 熊本人の郷土愛は全国一である。
  • よそ者を村八分する冷酷無情な都道府県でもある。
  • 「臭いクマのプーさんのおしっこ」とはここ熊本のことである。
  • 『熊本バスターミナル』は日本一のバスターミナルである。
  • 熊本市は九州3番目の人口で政令指定都市に認定されているが、関東には遠く及ばない。
  • 韓国岳(からくにだけ)という山は熊本ではない。
  • 全国一、ファッション文化の進んでいる都道府県である。
  • パチンコ店と性風俗店のオンパレードである。
  • 「県民」と付く団体が全国一多い。
  • 市町村合併が一年に何回もある。
  • 阿蘇山はいつ大噴火しても不思議ではない山である。
  • 熊本特有の気候である夏の蒸し暑さ、冬の身を切るような寒さを、夏目漱石の言葉を用いて「京都と張り合う(気候)」と言うが、実際冬は東北以上に寒く、夏は熊谷、浜松等よりも暑い。しかし最近は北海道や北陸の各都道府県が「暑さ日本一」となるケースが増えたため、それほど暑くないかなと感じる人も多い。
  • 熊本出身の著名人と言えば森高千里、スザンヌ、伴都美子などがいる。
  • 水道水は地下水100%である。
  • ゆるキャラ「くまモン」のモチーフはツキノワグマである。
  • 美人が多い。芸能界で活躍する美女は熊本出身が目に付く。
  • 岸田文雄はここの出身ではない。ここ出身だったら良かったのに。なぜなら熊本地震の復興に全力を注げたし。